News

News

【メディア掲載】「山形食べる通信4月号」に掲載していただきました。

【メディア掲載】「山形食べる通信4月号」に掲載していただきました。

 

情報誌と山形の食べ物をセットで届けている「山形食べる通信」さん。

 

「畑と食卓に笑顔を届ける」を理念にかかげ、毎号1~2種の食材にフォーカスし、生産者のストーリーやおいしい食べ方を伝えることで、つくる人と食べる人をつなぐ取り組みをしていらっしゃいます。

 

そんな「山形食べる通信」さんの4月号の特集は、「豆」。弊社も大豆のQ&Aのページで大豆についてお答えしています。

 

弊社と山形食べる通信さんの出会いは、三代目ノリユキと私(広報担当かねはらともこ)が編集長の松本典子さんのトークショーに参加したのがきっかけです。山形の在来野菜をはじめとした伝統的な食文化を未来に残すべく日々奮闘されていらっしゃる姿はとても美しくて、在来品種の大豆の魅力を伝えたい!と思っている自分たちと重なる部分が多く、心から感動しました。

 

食材をつくった人のストーリーを読み、理解を深め、そして同梱されている食材をおいしくいただく。

 

食べることは、単に目の前の食材を口に入れることではなく、つくった人の想いも一緒に食べているのだなあと思います。だから感謝の気持ちが生まれ、食べ物を大切にしよう、この人たちを応援しようという気持ちが生まれる。本来、食とはそうあるべきなんだと改めて思いました。

 

私たちも大ファンの「山形食べる通信」さんの誌面制作に関わらせていただくことができて、大変うれしく思います。お声がけいただいた編集長の松本さん、本当にありがとうございます。

 

「山形食べる通信」さんには、山形の食材の魅力がたくさん詰まっています。

購読申し込みは「山形食べる通信」さんのHPよりできます。ぜひ読んで、食べて、山形の魅力を味わってください!!

 

PAGE TOP